2015年10月20日火曜日

お母さんのたまご焼き


こんにちは。広瀬順子です。
先日の披露宴の中でのご新郎様の退場の場面。
「お母さんはお弁当の中に毎日色々な味のたまご焼きを入れてくれました。
お母さんのたまご焼きが大好きでした。」
司会の方のたった一言。
お母様がぎゅっとご新郎様と腕を組まれました。
ご新郎様の小さな頃の事やお母様の優しさを想像するとても素敵なエピソード。
そんな一瞬の出来事になんだか涙が出てきてしまいました。
退場の場面は本当に短い時間です。
でも素敵な場面がたくさん見られる時間でもあります。
アットホームでとても素敵な披露宴でした。
私も幸せな気持ちになりました。
ありがとうございました。
JUNKO

0 件のコメント :

コメントを投稿